前向きになれるように

♡夫婦関係の悩み♡解決講座

未分類

年齢差 夫婦

投稿日:

年齢差夫婦の悩み

年齢差夫婦の悩みってどんなものがあるでしょうか?

年齢差夫婦といっても、結婚した時点での年齢によっても、悩みの濃さは違うようです。

年齢差結婚ですが、どちらかというと女性のほうが下という場合が多い傾向があります。

どちらから20台前半で若い場合

たとえば、妻が20歳台前半、夫が30歳台中盤から後半となってくると、結婚生活において違いを感じることが多くなります。

例えば食事が代表例ですが、20歳台前半だと、こてこてしたもの、油っこいものを食べたい年齢です。しかし、30歳台中盤、後半となると、落ち着いたものがほしかったります。

このような食の感覚の違いは、一緒に生活を始めると気づくことが多いのです。そんな時に、私たちは「年齢差があるんだな」と実感するのです。

しかし、妻が40歳前後、夫が50代中盤ぐらいとなると、食の感覚も近いわけで、食の違いによる年齢差は感じにくくなります。

小さい頃の流行りの話題の違い

小さい頃の流行りの話題の違いなどもあります。生活が始まると、テレビを一緒に見ることも増えます。すると、お互い小さい頃に流行ったアニメであったり、遊びであったりが違うことを発見します。そんな時、共感できないのが少し寂しかったりします。

将来に対する不安

年齢差があると、今は楽しくても将来が不安になる事が必ずあります。

例えば妻が30歳、夫が40歳半ばで結婚したとします。子供がすぐに生まれました。すると子供が20歳になる時に、妻は既に50歳になっています。

夫はというと、還暦を越えているのです。20歳ですから、もし大学や専門学校にいくなら教育費もかかります。家を買っていたら、ローンがどうなっているのか、色々と将来の事が不安になるわけです。

子育てには体力もいります。もし高齢出産だった場合には、妻も体力に不安を感じますが、夫がさらに10歳以上も上となると、夫はさらに大丈夫なのかと心配になります。

歳の差結婚の良い点

年齢差結婚には良い点もあります。夫が年上なら、妻としては人生経験も豊富な夫が頼れる存在と感じるでしょう。甘えたい人からすると、年齢差があるほうが甘えやすいのは事実です。夫からしても、妻と年齢差があることで悩むこともありますが、若いからと思って許せる、受け止めてあげやすくなります。

歳の差結婚といっても、二人が選択した結婚です。愛は国籍や年齢をこえます。最後は二人が、色々な差を埋め合う努力をしていけば、きっとうまくいきます。

男性と女性は違う性質をもっています。たとえ、10歳、20歳自分よりも若い妻であっても、時に夫からすると、妻がお母さんのように感じる時があるはずです。

これが男女の不思議さであり、素晴らしさです。

 

 

-未分類

Copyright© ♡夫婦関係の悩み♡解決講座 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.