前向きになれるように

夫婦関係の悩み

未分類

夫婦の溝が深まりそうな時どうすればいいのか

投稿日:

夫婦の溝が深まりそうな時は、どのように対処すればいいのでしょうか?

夫婦の溝が深まるには、何か原因があるはずです。

ここで大切なのは、これを読まれている「あなた」が、「解決したい」と思っていることです。

開き直り、もういいやとなってしまうと、解決のしようがありません。

夫婦の溝が深まる原因

夫婦の溝が深まる原因は、夫にしろ妻にしろ、自分が相手から理解されていないと思うところにあります。

夫婦は男女の違い、そして役割の違いなどから、相手の立場を理解するのは簡単ではありません。

妻からすると、夫は仕事ばかりで子供に関心を持ってくれない。子育てを押し付けていると感じることがあります。

夫も同じように、妻は仕事の大変さを理解してくれていないと思うことがあります。

自分の夫、妻が「私は理解されてない」という思いが強くなると、態度に異変があらわれます。

男性なら言葉数が極端に減ったり、遅く帰ってきたり。女性も同じで言葉数が減る。笑顔がなくなる。愚痴や無駄話を急に一切しなくなる。などです。

このような現象や、いつもと何か違う。変だなと思ったら、黄色信号です。

異変を感じたら、溝が出来る手前です。この段階で対応しておくと、夫婦の間に溝が生じることを防ぐことができます。

夫婦の溝を作らないために

溝を作らないためには、どうしたらいいのでしょうか。

相手から理解されてないという思いが溝につながります。ということは、相手の事を理解してあげる事が大切です。

例えば自分が相手に理解されていないと感じる時、どうするでしょうか? おそらく相手と距離をおきたいと思うでしょう。この人とはうまくやっていけないと考えるものです。分かれたほうがいいのかもしれない、とも考えるわけです。

しかし、そんな時に、相手が「最近どうしたの?もしかしたら、自分が気づかないところで、傷つけることを言ったりしたかな?」など、配慮してくれる言葉を投げかけてきたら、それをきっかけに色々話せるし、それで受け止めてもらえたら、理解してもらえたという気持ちになります。

基本的には自分がされて嬉しいことは、相手も嬉しいはずなのです。

自分が人から理解された時に、嬉しいし、その人と近くなりたいと思うように、相手も同じです。

夫婦間の溝を深めないためにも、自分が相手から理解されたいという思いに固執するのではなく、自分が相手を理解しようとつとめることが大切です。それによって、きっと溝を回避し良好な夫婦関係を築けるはずです。

-未分類

Copyright© 夫婦関係の悩み , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.