前向きになれるように

夫婦関係の悩み

未分類

夫婦で趣味をもつ

投稿日:

人は幸せになりたい

趣味は人の人生に色を添えてくれます。

そして人生を楽しいものに変化させます。ストレスの多い社会ですから、趣味の一つや二つでもないと、楽しみがなくなってしまいます。

人間は人生で何を求めているかというと「幸せ」と言えるでしょう。私もたくさんの人と話してきましたが、人は何を求めていますか?と質問すると、80%以上の人は「幸せ」か、それに準ずるような返答をされました。

みんな幸せになりたいわけです。

趣味とは人の人生を幸せにする上で、プラスになるものです。

夫婦で共通の趣味をもつ

趣味を持っている人、いない人がいます。夫婦においても、夫はサッカーが好き。週末はサッカーにいく。妻は料理教室。このように、それぞれで趣味をエンジョイしている夫婦がいます。これも、個人としてみるとストレス解消、そして人生に色を添えるという意味では素晴らしいことです。

しかし、もっといいのは、夫婦で共通の趣味を持つことです。

私の知っている人で、趣味ゆえに結婚した人がいます。その人は「結婚はしない」と言い切っていた人でした。しかし同じ趣味を持っている異性と出会い、意気投合。そして結婚となったのです。今でも幸せに暮らしています。

夫婦として違いがたくさんあり、喧嘩もあるようですが、共通点、一緒に楽しめる趣味があるので、越えていけるんだと話していました。

理解しあえない趣味を持っている配偶者には、その趣味に関心をもってみる

配偶者や、これは子育てにも当てはまりますが、自分には理解できない、まったく興味を持てない趣味を相手が持っている場合があります。

そして、それに時間とお金を投資している相手に対して、不満がつのるのです。しかし、そんな時は一度、その相手の趣味に関心を持ってみる。触れてみることも大切です。

食わず嫌いという言葉があるように、相手を理解したいという思いから、相手の趣味に関わってみるのです。すると、意外と面白かったり、その知識がついてくるにしたがって、相手が趣味にしている気持ちぐらいは理解できるようになったりします。

そして相手も、今まで批判しかされなかった趣味を、配偶者が関心をもってくれた、一緒に話ができる。それだけでも、喜びが生まれるのです。

人は共感、共有で力が出る生き物です。その共感、共有の原則を趣味を使ってみることで、夫婦関係もより良好なものになるはずです。

-未分類

Copyright© 夫婦関係の悩み , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.