前向きになれるように

夫婦関係の悩み

未分類

同棲と結婚の違い

投稿日:

同棲と結婚の違い

同棲と結婚とは違います。

同棲で二人の関係がうまくいっているからといって、結婚してもうまくいくとは限りません。

どうしてでしょうか?一番大きな理由は、結婚すると同棲の時にはなかった「しがらみ」が出てくるからです。

結婚によるしがらみとは?

同棲の時は、財布を分けていることがほとんどです。しかし結婚すると、基本的には同じ財源の中で生活します。

ほとんどの場合は家計は妻が管理して、夫はお小遣いをもらうという形をとります。

その時点で、同棲にはなかった「しがらみ」が出てくるのです。

親族との付き合いもそうです。同棲の時には、正月やお盆も自分の実家に帰るということでよかったわけです。

しかし結婚すると、二人で帰るというのが基本です。そんな時に、両家共にお盆の同じ日に帰省を望んでいたとしたら、どうしたらいいのでしょうか?

結局はどちらかが譲る必要が出てきます。ということは、お盆の帰省について夫婦で話し合うという事が出来てきます。

そして、これは二人だけの問題ではなく、親族にも納得してもらう必要が出てくるわけです。

子供が生まれたら

さて、子供が生まれたら二人の関係はどうなるでしょうか?

母親は子供を中心として生活が始まります。養育費もかかります。そうなると、当然夫も父親にならなければなりません。

一人の男性、女性から父、母になるということは、かなりの脱皮です。

我慢すること、許すこと、待つこと。独身時代にはなかった心のストレスが生じます。

しかし子育てとは、苦労以上の喜びがあるので、人間は長い年月に渡って子供を産み、育てることを辞めずにきたわけです。

しかし、苦労があるのは間違いなことなので、それに耐えきれなくなる人もいます。

この子育てという苦労が結婚生活にはやってきます。これを「しがらみ」と考えたくはないですが、同棲とは違うものという点においては、そうなのです。

同棲と結婚生活とでは、二人の生活という点だけを見ると、一見同じに見えるかもしれません。しかし内実は、まったく異なるものなのです。

同棲生活の悩みと、結婚生活の悩みとは、質の違うものであることは間違いありません。

 

 

-未分類

Copyright© 夫婦関係の悩み , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.