前向きになれるように

♡夫婦関係の悩み♡解決講座

こんな時はどうしたらいいのか

最近、配偶者の反応が悪い。冷たい。話を聞いてくれてない気がする

投稿日:

結婚して、ある一定期間が過ぎると、「配偶者が自分に関心ないのかな」。「反応が悪い」、「話を聞いてくれてない気がする」と悩む事があります。

これは女性が、抱えやすい悩みです。女性としては、1日あった出来事や、感じている気持ちなど夫と共有したいと思っています。

女性は本性的に「情」を共有する事で喜びを見出し、明日も頑張ろうとなります。

ですから夫と「情」を共有出来ないという事は、明日も頑張ろうという思いを抱きにくく、結婚生活にも喜びを見いだせなくなってしまいます。

「あー、私は家政婦なのかと思ってしまう場合もあります」。心が満たされないのです。

なぜ夫は話を聞いてくれないのか。

これについては、状況にもよるとしかいいようがありません。

しかし男性の基本的な性質として、目的志向であり、女性と比べてもそれほど共有、共感で生きているわけではないという事です。

ですから家に戻ってきても、仕事の事で頭がいっぱいな時、またはテレビに集中している時、何かに意識が向いている時に、妻に急に話かけられても、とっさに反応出来ない傾向はあります。

また男性からすると、妻の話がそれほど重要なものとも感じず、「めんどくさいな」と思う時もあるのです。

恋をしている時の男女関係であれば、男性もその女性を引き留めるため、気持ちをつかむために一生懸命になります。真剣に話を聞き好かれようとします。

しかし家庭をもち、ある程度期間がたち、なれあいの関係になってくると、男性は妻の言葉に対して、適当な対応をしてしまう傾向があるのです。

まずは、自分の話より相手の話を聞いてみる

話を聞いてくれてない気がするとき、まずは自分が相手の話を聞こうとしていたか振り返ることが必要です。

夫が帰ってきたら、夫に仕事のことや、最近感じていることなど、それとなく聞いてみるのです。

人は自分の事を話したい生き物です。それは男性であっても同じです。ですから、まずは夫の話を聞く努力をしてみるのです。

そうすることで、夫も妻の話を聞くようになります。

コミュニケーションは一方通行のものではなく、双方です。

相手に変化を求めることは簡単ではありません。ならば自分がまずは変化するほうが早いのです。

夫が特定の理由で、妻を嫌いになってきている。避けたいと極度に思うようになってきている。そういった理由でない限りは、妻が夫に関心をむけ、まずは夫の話を聞こうと姿勢を変えていくと、きっと夫も変わってくるはずです。

-こんな時はどうしたらいいのか

Copyright© ♡夫婦関係の悩み♡解決講座 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.