前向きになれるように

夫婦関係の悩み

子育て関連の悩み

子育てに夫は本当に協力してくれないのか? 意外なところにある妻の誤解

更新日:

子育ては夫婦喧嘩の原因の一つです。

 

子供が生まれることは周囲からも祝福されますし、子供を持った夫婦にとって最高の喜びとなります。

 

しかし、その最高の喜びになる子供が、夫婦喧嘩の原因となってしまうのも事実なのです。

 

子育てが原因となって、夫婦喧嘩が絶えない夫婦関係が悪くなってしまったという話は多いです。

夫が最近冷たく感じる 子育てに協力してくれない

「出産後、夫が冷たくなった」。女性として、このように感じることがあります。

 

さらに夫は子育てに協力してくれない。関心がない! こう悩んでいる女性もいます。

 

これについてですが、夫が意図的に冷たくしていたり、子育てに非協力的なのではなく、夫がそうなってしまっている「意外な理由」があるのです。

 

原因は意外なところにあった! 夫を指摘しすぎる妻

お母さんは、お腹の中に子供を宿して10ヵ月以上を過ごします。その中で母としての自覚が芽生え、出産と同時に母親として出発していきます。

 

しかし、それに比べて男性は女性のようにはいきません。「実感が湧かない」という言葉をよく耳にしますが、男性は父としての実感が湧くまでには、少し時間がかかるのです。

 

とはいっても、父として夫として、妻や赤ちゃんの為に何かをしてあげたいという思いは持っています。

 

しかし、それが妻とのやりとりの中で、空回りしてしまっている。どうしていいのか分からない。こんな状態になっている事が多いのです。

 

それでは、どんな空回りが起きているのでしょうか。

 

夫が何かサポートをしたいと思って家事を手伝ったとします。例えば、お風呂を洗ったり食器を洗ったり、時には部屋の片づけも積極的にしたとします。

 

しかし、それが妻としては逆に気になってしまう事があります。「その洗い方はダメ」、「そこは、それを置く場所じゃない」、「今はじっとしてて」など。色々と指摘、注文をつけてしまいます。

 

そうなると、男性としては何をしていいのか分からなくなってしまうのです。

 

それが繰り返されると、びくびくしてしまい逆に何も出来なくなってしまうのです。

 

その結果、家に帰ってきてもスマホをいじったりテレビを見たりという行動をとってしまいます。

 

すると、さらに妻に叱られる。この繰り返しが続くのです。

 

指摘、注文はし過ぎないように気を付ける。サポートしようとしてくれている夫に感謝する

妻は、あまり細かく夫に指摘や注文をしすぎないように努力が必要です。

 

自分のやり方は、もちろん違うことはあるでしょう。

 

しかしせっかくサポートしてくれているので、自分と違う点があっても大目ににみてあげる。「ありがとう」と受け入れてあげる。

 

もし、あまりにも夫のやり方が気になるなら、食器の洗い方や小物の置き場所などの、ちょっとした家事マニュアルを作ってあがることも大切です。

 

そのようにする事で解決することもあります。

 

夫が子育てに非協力的だと悩んでる女性の皆さんは、自分は夫に言いすぎてはいなかったか。夫はそういえば最初は協力しようとしていなかったか。それを振り替えってみてください。

-子育て関連の悩み

Copyright© 夫婦関係の悩み , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.