前向きになれるように

♡夫婦関係の悩み♡解決講座

未分類

夫婦になって初めて分かった!夫、妻の嫌なところ。結婚はスタートが肝心

更新日:

結婚スタート

結婚はスタートではなく、恋のゴールであり、愛情が冷めていくスタートだと言う人もいます。

 

恋と愛とは異なるものです。愛は作るものであり、恋は自然発生するものです。

 

結婚初期は、お互い感情が高ぶり夢を抱き出発します。

 

しかし、それと同時にお互い結婚前には見えなかったものが見え始めるのも、この時です。

 

結婚前は「両目を開いて、相手をよく見て、結婚後は片目をつむって対することが大切」と言う人もいます。つまり結婚後は、見たくないものがたくさん見えてきてしまうからです。

相手の嫌な部分が見えてくる

一緒に暮らしだすと、今まで見えなかったものが一挙に目に入ってきます。

 

・付き合っている時は、しっかりしている人だと思っていたけど、意外とそうでもなかったのかな。

・家でスマホばかり見ていて会話がないがしろ

・意外と計画性のない買物をする

・意外と感情の起伏が激しい

 

最初は、「意外に・・・」という場面に出くわすことが多いものです。

意外に・・・だった

もちろん、「意外」とは、良い「意外」もあります。

 

ただ、この「意外」が悪い意外であり、それが積もっていくと夫婦関係の悪化にボディブローのように効いてくるのです。

 

人の性格や習慣というのは、簡単には変わりません。時間と努力が必要です。

 

ですから、結婚初期はたくさんの「意外に・・・」という現実に出会いますが、まだこちらに冷静さと愛情があるうちに、自分がそれを「どう受け止めていくのか」という努力と工夫が、夫婦生活の「悩み」に拍車をかけない一つの方法です。

 

人間は、いったん心に余裕がなくなってしまうと、どんどん要求の思いが強くなります。自分の中の要求が過度に強くなる前に、相手の「悪い意外」ではなく、「良い意外」をどれだけたくさん見つけることが出来るかもポイントです。

 

そして、自分が相手をどう見ているのかよりも、「私は相手からどう見られているのか?」を考える事も必要です。

 

自分は相手に不快感を与えてはいないだろうか。そういう視点を持つことです。

最初が肝心

ボタンも一番上のボタンを掛け間違うと、その下のボタンも全部ずれてしまいます。

 

最初が肝心なのです。結婚初期に、どういったマインド、発想を持つのか。

 

夫婦関係をどのうような関係にしたいのか。自分は相手をどう受け止めていくのか。

 

このような事を考え、しっかりと足場を固めておくことが、夫婦関係の今後を決めていく大きな鍵になるのです。

-未分類

Copyright© ♡夫婦関係の悩み♡解決講座 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.